コパ動物病院

お知らせ

お知らせ

動物病院のトリミング

 

こんにちは。動物看護士の加藤です。

 

この頃は過ごしやすい日が増えてきましたね。

 

 

暖かくなると外に出る機会も増えますし、

シャンプーやカットなどのお手入れが必要に

なることが多いと思います。

 

 

動物病院には様々なペット達が来ますが、

どんなコでも体を清潔に保つことは、

健康維持にもつながります。

 

 

当院ではトリミングも健康管理の一環と考え、

 

・ 高年齢や持病があるコ

 

・ 薬浴が必要なコ

 

を主な対象にしてトリミングを行っています。

 

(シャンプーだけでなく、全身カット、

         部分カットなどもセットでできます。)

 

 

病院でのトリミングなので、獣医師の目が常に

届きますし、病気や様々な変化にすぐに気が付く

ことができます。

 

 

トリミングは予約制(電話予約可)です。

ご不明な点や料金など、まずはご相談ください。

 

 ピーコ.JPG

 

2015年3月27日 07:34

マダニのお話

 

「重症熱性血小板減少症候群」

 

 

皆さんはこの病気のことをご存知ですか?

 

 

2011年に日本で初めの感染者が出てから、今年の1月までに

 

国内で37人の方が亡くなった 『人の病気』 です。

 

 

 

感染報告者数から、その致死率は約30%という恐ろしい病気

 

にもかかわらず、認知度はとても低いようです。

 

 

 

この病気(SFTSウイスル)を媒介しているのが、

 

よく犬猫につくマダニであり、静岡県のマダニからも

 

SFTSウイルスが検出されています。

 

 

  マダニ吸血後と吸血前

 マダニ大小.jpg

 

 

そのため、人に重大な害を及ぼす可能性のあるマダニを

 

室内に入れないために、特にここ数年はマダニ予防の大切さを

 

口が酸っぱくなるほど繰り返しお話ししています。

 

 

 

ただ、最も大切なのは

 

『人が直接マダニに咬まれないこと』 です。

 

 

お散歩にはいい季節になりましたが、特に草むらを

 

散歩する際には、肌の出ていない服装にしてください。

 

 

お家のコにダニが付いていても、素手で触ったり、潰したり

 

しないでください。

 

 

cat よろしくお願いします。dog

 

 

    マダニ駆除剤 

      スポットタイプ           経口タイプ

 ダニ駆除.JPG

 

 

 

2015年3月22日 00:13

三寒四温

 

日増しに暖かくなり過ごしやすい季節となりましたが

皆様どうお過ごしでしょうか?

 

スタッフの貝島です。

 

 

だんだん暖かくなり、ニャンコ飼いの皆様は

猫の開きを見掛ける機会が増えているのでは?

因みにうちの猫は年中開きです...()

 

1.JPG

 

 

 

 

 

今回こそは自己紹介を...と思いましたが、

三月も半ばなので簡単ですがフィラリア予防について

書きます。

 

 

 

フィラリア症(犬糸状虫症)とは

蚊がワンちゃんたちの体を刺すことにより

フィラリアの幼虫(ミクロフィラリア)が体内に入り、

成虫となったフィラリアが心臓に寄生し

生じてしまう病気です。

 

フィラリア症の一番の予防法としては、何よりも

蚊に刺されないようにすることですが、

そう簡単にはできませんよね~(>_<)

 

そんなこと私にも無理です...。

 

そこで必要になってくるのが予防薬です!!

 

 

怖い病気ですがきちんと予防すればちゃんと防ぐ事ができる病気です。

 

 

 

当院の予防薬の種類は主に、

 

 2.JPG

 

 

 

 

錠剤、チュアブル、    

 

 

 

 

3.JPG 

 

 

 

 

 

スポットオン(体につける)

 

顆粒   

 

 

 

 

 

タイプなどがあります。

 

 

 

投薬のタイミングとしては、

蚊が飛び始めて一ヶ月以内からあげ始め、

蚊がいなくなった一ヶ月後まであげ続けます。

 

 

 

大切な家族の為にも月に一回、

忘れずに投薬してあげましょう!!!

 

4.JPG

2015年3月15日 09:44

春ですね!

 

  

 

 

こんにちは!スタッフの近藤です。

   

 

  

 

最近暖かくなってきたので、散歩に出るのも楽しくなりましたsun

  

  

  

 

 

しかし花粉症持ちなので、調子に乗ってマスクなし&薬なしで遊びに出ると、その日はそれはもう苦しい思いをするハメになります。。。

    

 

 

国民病とも言われているので同じような方も多いのではないでしょうか?

 

 

                                                                                                    

 

 

マスク姿でズルズルやってる人を見ると勝手に仲間意識を持ってしまいます。

  

 

 

 

 アメちゃん.jpg

 

←この季節の私には必需品です。

  喉が痒い時に舐めるとスッキリ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

   

 

 

 

 

  
話は変わりますが。。

  

 

 

先日、我が家のプリン(ペキニーズ♂5歳)が腰を痛めたようで、私の勤務中に母に連れられ来院しました。

 

今はお薬で落ち着いていますが、ワンコの痛がる姿は本当にかわいそうで見ているのも辛いものです

 

もちろん一番辛いのは本人ですが。。。

 

 

 

 

腰を痛めやすい犬種がいるおうちでは、滑らないような床、ソファに飛び乗らないようにする、階段を登らせない、などは特に気を使う所だと思います。

  

 

 

私の家ではこれを機にソファ撤去を検討しています。

 

今回は改めて、我が家のワンコを通して通院されている患者さんと飼い主さんの大変さや心配な気持ちを痛感しました。

 

 

 来るだけでも嫌なのに、そのうえ検査やお薬まで。。。

 

  

みんな、がんばれー!!

    

 

 

 

  

 

 うり&プリン1.jpg

 

プリンとうり。 とても仲良しheart01

オス同士です。

2015年3月 9日 07:16

2代目看板犬?

 

こんにちは。

 

動物看護士の加藤です。

 

今日はコパ動物病院の看板犬を紹介したいと思います

 

 

 

名前は モコ

 

ビションフリーゼの女の子です。

 

普段は奥に居ることが多いのですが、時々は受付に

 

出て来ています。

 

 

とても怖がりなので、男の人と大きな犬はちょっと

 

苦手ですが、

 

本当は遊ぶの大好き!食べるの大好き!

 

の明るいこです。

 

 

 もこ.jpg 

 

            みなさんどうぞよろしくねheart01

 

 

 

 浜名湖インター-6.JPG

       ちなみに、このコは初代看板犬のコパチです。

 

 

2015年3月 1日 08:13

ページの先頭へ