コパ動物病院

お知らせ

お知らせ

犬の歯のお話

 

今回は、犬の歯槽膿漏のお話を~

 

 

大切にされ、長生きするワンコが増えました。

 

 

当然、人と同じように歯のトラブルも増えるわけですが、

 

歯槽膿漏が悪化して骨吸収が起こると、頬の奥に膿が

 

たまって腫れたり、鼻水が止まらなくなったりします。

 

 

 

しかし、お薬で症状を抑えるのにも限界があるため、

 

 

 

そのような時は・・・

 

 

 

  

__ (2).JPG

 

 

 

 

 こうなったものを  

 

 

 


 こう!

 

 

 

 

   

 

こうなってる時も      こうして~

 

 __ (4).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こうっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

歯肉がやせ細っていることがほとんどなので、刺激になる

 

邪魔な歯槽骨を削って、しっかり洗浄・縫合することが

 

大切です。

 

 

 

こんな時に活躍するのが

 

 

マイクロモーター/排唾システムや超音波スケーラーです。

 

IMG_4323.JPG  コ レ ♪

 

 

 

 

 

ただ、動物の場合、歯石除去にも基本全身麻酔が必要に

 

なるため、本当に処置をする必要があるのかしっかり

 

見極めることも大切です。

 

 

 

予防できれば、一番いいんですけどね~

 

 

なかなかね~ dog

 

                                                      獣医師 加藤

 

 

2015年2月19日 08:02

日々精進!

 

はじめまして、スタッフの貝島です。

名前だけじゃ分からないですね.....メガネかけてます。

 

 __ 2.JPG

 

 

初投稿なので簡単に自己紹介を...と思いましたがちょっと後回しにさせて頂き、今回は

『フードのセミナーへ行ってきました~!』

の報告です。

 

 

 

うちは三匹の大中小の猫がいるんですが、

最近ワンちゃん、ネコちゃんのご飯の種類の多さに

私も選びきれないところがあったので参加してきました。

 

なかなか聞けないような基本も含めてのお話しだった

ので参加してよかったです。

 

 __.JPG

 

 

 

今回学んだことも活かし、更に勉強を重ねて、飼い主様たちのフード選びのお役に少しでも立てたらな....と思います。

 

 

まだまだ至らないところが多々あると思いますが、日々勉強、日々精進で頑張ります。

 

 

 

最後に.....

皆様のワンちゃん、ネコちゃんのお話を聞くのも大好きなので、遠慮なく気軽に話し掛けてやってください!

 

__ 1.JPGのサムネイル画像 

 

 大 → 虎次

 中 → グリコ

 小 → シロタさん

 

 

2015年2月13日 07:02

掛川市の迷子ネコ

 

129日の朝、掛川市吉野の自宅を出て行方不明になった

ネコを探しています。

 

 

いつもは家の周りにいて、とても人懐こい いいコです。 

 

 

 

見かけた方、保護してくださった方、

その他、何か心当たりのある方はぜひ当院までご連絡ください。

 

  

 tuliptuliptuliptulip 無事保護されました tuliptuliptuliptulip

 

 

   

  

  

   

confident みなさん、ご協力ありがとうございました confident

 

   

     

                     

名前 『おちび』IMG_4401.JPGのサムネイル画像

   

性別 オス(未去勢)

     

体重 3.8kg

    

          

年齢 約7ヶ月齢

         

IMG_4402.JPGのサムネイル画像毛色 キジトラ

          

首輪 なし

            

特徴

背骨に沿って12cm幅の黒い

毛が生えています。

   

    

    

   

   

 

   

   

 

   

    

      

    

    

     

よろしくお願いいたします。

 

2015年2月 9日 07:41

初めまして

   

初めまして!スタッフの近藤です。

去年の4月より、ここコパ動物病院の一員になりましたhappy01                                                                                                           

   

だいぶ遅くなったのですが、ご挨拶を兼ねて自己紹介させて頂きます。

   

   

出身は九州の熊本ですshine  馬刺しで有名な所ですhappy02

動物関係の専門学校に行き、動物病院で働いていましたが、

結婚を機に静岡に来ました。confident

   

 

しばらく子育てに専念していましたが、やっぱり動物に関する

仕事がしたいと思い、今に至ります。

   

  

家ではわんちゃんと猫ちゃん、二人の娘達と毎日バタバタした

毎日を送っていますdash

  

  

 

まだまだたくさん勉強しないといけないことが

 

山積みですが、少しでも動物と飼い主様のお役に立てるように

 

頑張っていきたいと思いますsign01

  heart04 お昼寝ぷりんさん heart04      ぷりん寝てる.JPG

2015年2月 7日 00:27

お薬の投与方法について

 

こんにちは。happy01  動物看護士の加藤です。

 

 

皆さんは愛犬、愛猫の投薬で困っていませんか?

当院でも時々飼い主さんから「どうやって飲ませたら良いかわかりません」

         

 

というお話をいただきますので、

投薬方法をいくつか紹介したいと思います。 

 

 

いつものごはんを少量取って混ぜる

     

 

一番簡単な方法ですが食欲が無い時や、食べ物の好き嫌いが

多い子は残してしまう事があります。

 

 

②おやつに混ぜる

IMG_4400.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

いつものおやつよりもちょっとスペシャルな物に混ぜるのがポイントです。

当院でよくおすすめしているのは、チーズ、パン、投薬補助のトリーツなどです。

 

 

 IMG_4385.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像  おやつですか?

 はい、どうも~♪   IMG_4386.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

   

  

    

    

 

 

少量のはちみつに混ぜて歯茎に塗る


 
ペースト状なので粉薬を混ぜるのに適しています。

怒る子や、咬む子にはおすすめできません。

     

    

       

 IMG_4398.JPGのサムネイル画像  ムギ~ッ

 

 

 

どの方法で投薬した時も、口の中に隠して後でこっそり吐き出したり

することがありますので、注意してください。

     

他にも様々な方法やコツがありますので

お気軽に診察室や受付で質問してくださいね。happy01

 

2015年2月 2日 07:48

ページの先頭へ